腰椎・頸椎牽引

頸椎・腰椎に対して牽引治療器を用い、頸・腰の筋に対してストレッチを行なったり、神経圧迫による症状を軽減する効果を発揮します。

【効果】

①椎間関節周囲軟部組織の伸張

②椎間板、椎間関節の軽度の変形、変位の矯正

③椎間孔の拡大化  ④攣縮筋の弛緩

⑤マッサージ効果による循環改善・促進

【適応疾患】

脊椎症、椎間板ヘルニアetc.

  • 牽引の目安

頸…体重の1/10~12㎏

腰…体重の1/3~1/2

    PAGE TOP