外来・入院

外来

一般的な外来診療・リハビリテーションの他に、装具外来(毎週水曜日9:30~1時間程度装具の作成と調整)、頚・肩のこりや痛み、腰痛、両下肢のしびれ、痛みなどに対して、物理療法を行っています。詳しくは診察にてご相談ください。

骨粗鬆症の検査(DXA法)を随時実施しています。

在宅療養支援診療所として往診、訪問診療をいたします。

入院

ベッド数は19床です。リハビリテーション室や介護関連施設が併設され、入院中に充実したリハビリテーションを受けることが可能です。また、在宅復帰に向けての専門スタッフによるアドバイスも行っています。
入院中から退院後も含めたトータルなQOL(Quality of Life:生活の質)の向上に努めています。

    PAGE TOP