リハビリテーション室

リハビリテーション

スタッフ紹介

↓詳細は画像をクリックしてください。

理学療法士 

 

アシスタント

当院リハビリ室の特徴

理学療法士11名とスポーツトレーナー6名がリハビリ室に在籍し、痛みの治療から日常生活機能を向上する為の運動指導やスポーツ復帰に向けた運動指導を積極的に行っています。広々とした明るい空間を特徴とするリハビリ室フロア内には多数の運動器具を設置しており、一般の患者様からスポーツ選手まで幅広くご利用頂くことができます。

 

 

理学療法士による各種リハビリ

↓詳細は画像をクリックしてください。

 

物理療法機器 一覧

↓詳細は画像をクリックしてください。

物理療法とは…
身体に痛みのある人に対して、運動機能の維持や改善を目的として行われる治療を理学療法といいます。理学療法の中に運動療法も含まれますが、その中でも熱・水・光・電気などの「物理的なエネルギー」を用いる治療法を物理療法と呼びます。当院には多くの物理療法を配置しています。

 

 

 

 

院外活動 紹介

・外部トレーニング活動

当院にはスポーツに特化した資格を有したスタッフが多数在籍しています。様々なスポーツチームへのトレーニング指導や全国大会等のチーム帯同を行っています。選手の身体機能チェックやInBody測定機器を使った体成分測定などチームの課題に合わせた運動指導を行っています。

 

・教育活動(学校向け講話)

近年、児童生徒等の運動器にかかる健康上の問題は大きく変化し側弯症やスポーツ障害が多くみられる傾向にあります。『こどもロコモ』を予防する取り組みの一環として、当院の理学療法士が宮崎県内の小中学校の学校保健委員会に出向いて運動器についての講話や予防体操などの指導を生徒や保護者にさせて頂きます。

 

・企業向け講話

企業にお勤めの方向けに、仕事のパフォーマンスアップを目的とした健康作りをサポートさせて頂いています。長時間のデスクワーク作業や重労働作業などが多い企業様向けに作業中の注意点や日頃の予防運動を実技を通してお伝えしています。

お問い合わせ(リハビリ室直通)

院外活動に関してのお問い合わせやご依頼は下記よりご連絡下さい

TEL:080-2691-0656(8:30~17:30)※日曜・祝祭日を除く

メールアドレス:miyazaki25@okada-seikeigeka.com

                       担当:山本

    PAGE TOP